阪急富田駅より南へ徒歩10分、JRから12分の所にNPO法人つむぎの家があります。

駅より、富田商店街が南北にはしり東西に図書館、造り酒屋、コミュニティーセンター、そして春には枝垂れ桜をはじめ数種類の桜が楽しめる公園があります。このような環境の中に、つむぎの家が運営する介護保険事業所があり、地域の方にご利用いただいております。

つむぎの家の法人の理念

つむぎの家ロゴ

1.地域住民が安心して生活できるようにつむぎの家の存在を確立していきます。

2.その方法は、コンプライアンスを遵守し、常に利用者様の利益を考え支援致します。

3.利用者様家族様の意向を尊重し、信頼関係の構築を念頭に支援致します。

4.スタッフの育成に力を入れ、専門性の高い事業所を目指します。

年表

2003年1月10日

 NPO法人設立

2003年3月1日  柚木ケアプランセンター(居宅介護支援)
   柚木ホームヘルパーステーション(訪問介護)
2003年4月1日  柚木デイサービスセンター(通所介護)
2004年4月1日  グループホーム柚木(認知症対応型共同生活介護)
2006年2月1日  デイサービスセンターつむぎの家(通所介護)
   グループホームつむぎの家(認知症対応型共同生活介護)

施設移転

2012年10月1日デイサービスセンター柚木、グループホーム柚木がニーズ対応のため建物規模拡大。約1.8倍の規模で富田町5-16-6に移転する。

同一敷地内に全事業所を設置することによって、施設間の交流が図れるようになった。

つむぎの家外観
柚木外観

法人の取組


専門職の向上(OJT off-JTによる専門職を育成)

各事業所会議で、主に認知症についての勉強を全事業所が同じ資料で実施し、職員の専門性を向上しています。

令和元年度
4月 ・ヒヤリハット事例に学ぶ(ひやりはっと報告書の意味)
 5月 ・介護チーム力を高める「ほう・れん・そう」について
6月 ・介護現場で必要な、薬知識
7月 ・介護従事者のためのストレスケア(3)
8月 ・介護職が知っておきたい医食同源の食生活
9月 ・高齢者心理の理解とコミュニケーション
10月 ・終末期に於けるコミュニケーション
11月 ・団塊世代の現況
12月 ・認知症の方への理解がどのように変わったか(認知症の方が住みやすい地域のあり方)
1月 ・高齢者の人権について
2月 ・感染症対策
3月 ・高齢者への緊急時対応

地域貢献活動として、デイサービスの定休日(日曜日)を利用し地域の方に施設を開放しています。

事業報告

平成29年度事業会計貸借対照表
H29taisyakutaisyouhyou.pdf
PDFファイル 80.1 KB
平成28年度事業会計貸借対照表
H28taisyakutaisyouhyou.pdf
PDFファイル 73.2 KB
平成27年度事業会計貸借対照表
H27taisyakutaisyouhyou.pdf
PDFファイル 46.4 KB

お問い合わせ

つむぎの家

住所

〒569-0814

大阪府高槻市富田町5丁目

16-6

電話番号

TEL.072-697-3690

FAX番号

FAX.072-697-5127

受付時間

月~金曜日

8:45~17:15

※グループホームは年中無休

以下の電話番号になります。

TEL.072-697-3692